出典:デジタル大辞泉(小学館)

危ないところを救わないで、見殺しにすること。

「もとより北条殿にさえ―同様に見限られたる日蓮め」〈露伴・日蓮上人〉