出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「すなばらい」とも》

  1. 砂をはらうこと。

  1. 《体内にたまった砂を除くというところから》こんにゃくのこと。

  1. 12月8日の針供養の日、または18日に、こんにゃくを食べること。砂おろし。