す‐はい【数輩】 の意味

  1. かなりの人数。
    • 「―の若党を討たせ、日夜旦暮相挑む」〈太平記・一九〉
  • 名詞