出典:デジタル大辞泉(小学館)

Castello Sforzesco》イタリア北部、ロンバルディア州の都市ミラノにあるルネサンス様式の城。15世紀半ば、ミラノ公フランチェスコ=スフォルツァが、ビスコンティ家の居城を改築。レオナルド=ダ=ビンチも建築を手がけたとされる。内部にはミケランジェロによる未完の遺作「ロンダニーニのピエタ」像や、マンテーニャティントレットコレッジョらの絵画を所蔵する博物館がある。スフォルツェスコ城。