出典:デジタル大辞泉(小学館)

東洋画などで、墨の濃淡やぼかしによって隈を取り、立体感や雲霞 (うんか) を表す手法。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉