出典:デジタル大辞泉(小学館)

神社本殿形式の一。切妻造り妻入りで、屋根は反りがなく、棟に千木 (ちぎ) 鰹木 (かつおぎ) を置く。内部は二室に分かれ、それぞれの正面に板扉を設ける。住吉大社本殿が代表例。