出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 痛みを態度・表情に表す。「患者が―・る」

  1. ひどく感心する。ほめる。

    1. 「しつべき人もまじれれど、これ(=懸ケ歌)をのみ―・り」〈土佐