すれ‐すれ【擦れ擦れ】例文一覧 1件

  1. ・・・そのかかりの前へ出掛けて行って、そうしてかかりと擦れ擦れに鉤を打込む、それがかかり前の釣といいます。澪だの平場だので釣れない時にかかり前に行くということは誰もすること。またわざわざかかりへ行きたがる人もある位。古い澪杙、ボッカ、われ舟、ヒビ・・・<幸田露伴「幻談」青空文庫>