出典:デジタル大辞泉(小学館)

何の役にも立たない死に方をすること。むだ死に。犬死に。

「敵 (かたき) ある者に行き烈 (つ) れて、―する者」〈今昔・二六・七〉