出典:デジタル大辞泉(小学館)

(「清海波」「青海破」とも書く)雅楽。唐楽。盤渉 (ばんしき) 調で新楽の中曲。舞は二人舞で、舞姿は優美。「輪台 (りんだい) 」を序として引き続いて舞う。番舞 (つがいまい) は「敷手」。
清元。永井素岳作詞、2世清元梅吉作曲。明治30年(1897)5世清元延寿太夫の襲名披露曲として初演。初世の定紋の青海波にちなんだもの。
波形をかたどった文様。半円形を同心円状に重ねたもの。の舞人の衣装に用いられたところから名づけられたという。