出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 樹木が青々と茂っている山。

  1. 蘇軾「授獄卒梁成以遺子由」の一節「青山に骨を埋むべし」から》人が死んで骨を埋める土地。墳墓の地。死に場所。「人間到 (いた) る所青山あり」

琵琶の名器の名。平安前期、藤原貞敏が唐から持ち帰ったものという。