出典:デジタル大辞泉(小学館)

静止している物体がもつエネルギー。その大きさは、相対性理論では静止質量光速の2乗の積で表され、素粒子物理学では素粒子の質量に等しい。