出典:デジタル大辞泉(小学館)

HTLV-1(成人T細胞白血病ウイルス)の感染で起こる白血病。ATL(adult T-cell leukemia)。

[補説]ウイルス潜伏期間が数十年と長く、乳幼児期に母子感染した保因者が40歳を過ぎてから発症することが多い。悪性リンパ腫となることもあるため、「成人T細胞白血病・リンパ腫」「ATTL(adult T cell leukemia/lymphoma)」とも呼ばれる。