出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副](スル)
  1. 苦痛や煩わしさがなくなって、気持ちが晴れるさま。「試験が終わって―(と)した」

  1. すがすがしく感じるさま。

    1. 「高い山の見晴はまた別だね。実に―するよ」〈蘆花不如帰

[形動タリ]に同じ。
    1. 「夢にとわたる横田川、―たる流れ水の」〈浮・御前義経記・三〉