出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]《形容詞「いたし」の語幹+係助詞「も」から。上代語》はなはだしくも。
  • 「君に恋ひ―すべなみ奈良山の小松が下 (もと) に立ち嘆くかも」〈・五九三〉