出典:デジタル大辞泉(小学館)

星。星辰 (せいしん) 。

「自分は―賑しき空をば遠く仰ぎながら」〈荷風・ふらんす物語〉