出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 道理にかなっていて正しいこと。また、法規にかなっていること。また、そのさま。「正当な理由」「正当な権利」「正当化」

  1. 実直なこと。また、そのさま。

    1. 「無益の想像を繰り返すのをやめて―に働こう」〈露伴・露団々〉