出典:デジタル大辞泉(小学館)

Katedrala sv. Duje》クロアチア南部、アドリア海に面する都市スプリトにあるロマネスク様式の大聖堂。スプリト(古代都市サロナ)の守護聖人ドムニウス(ドゥイェ)を祭る。3世紀末から4世紀初頭にかけて、古代ローマ皇帝ディオクレチアヌスが自ら築いた霊廟 (れいびょう) を教会として利用。1979年に「スプリトの史跡群とディオクレチアヌス宮殿」として世界遺産(文化遺産)に登録された。スプリト大聖堂。聖ドゥイェ大聖堂。