出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「いたりぜんさく」とも》

  1. 細部にわたって知りたがること。

    1. 「ああ貴君 (あなた) も―なさります」〈一葉にごりえ

  1. 粋 (いき) の限りを尽くすこと。ぜいたくを極めること。

    1. 「この如く人知らぬ物入り、次第に―の世なり」〈浮・一代女・四〉