出典:デジタル大辞泉(小学館)

Sint Baafskathedraal》ベルギー北西部、東フランドル州の都市、ヘントにある聖堂。12世紀に建造がはじまり、16世紀に完成。ロマネスク様式とゴシック様式の特徴をもつ。ファン=アイクの祭壇画「神秘の小羊」やルーベンスの絵画があることで有名。