出典:デジタル大辞泉(小学館)

沖縄県南城市にある沖縄最高の霊地。琉球開闢 (かいびゃく) の神アマミキヨによってつくられたという七御岳の一つで、琉球王朝時代、最高神女であった聞得大君 (きこえおおきみ) の即位儀式が行われた聖地として名高い。平成12年(2000)「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。→琉球