出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 神にかけて誓う言葉。また、それを記した文書。起請文 (きしょうもん) 。誓紙。

  1. 相愛の男女が心変わりをしないことを誓って取り交わす文書。多く、遊女と客の間で交わされた。誓紙。

  1. (副詞的に用いて)神に誓って。

    1. 「こりゃ―ほんまのこっちゃ」〈滑・膝栗毛・八〉