出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]《誓文を破れば、この身が腐ってもよいの意》誓って。決して。
  • 「―いつからか芝居へ足も向けませず」〈浄・八百屋お七