せいりかいしゅう‐きこう〔セイリクワイシウ‐〕【整理回収機構】 の意味

  1. 平成11年(1999)住宅金融債権管理機構と整理回収銀行の合併により発足した全額預金保険機構出資による株式会社。破綻金融機関等から譲り受け、または買い取った資産の管理、回収及び処分を行うほか、金融機関の自己資本充実に係る業務、一般金融機関からの資産買取及び預金保険法その他の法律により金融関連業務を行う。RCC(Resolution and Collection Corporation)。→預金保険機構
  • 名詞