せかい‐こっか〔‐コクカ〕【世界国家】例文一覧 1件

  1. ・・・○先ずもってわれわれヨーロッパの世界は、この新しい神の国、ロシアという世界国家の中で崩壊しなければならず、然るのち初めて救われるのである。文字通り彼は云っている「あらゆる人間は先ずロシア人とならねばならぬ」と。しかるのちはじめて新しい世・・・<宮本百合子「ツワイク「三人の巨匠」」青空文庫>