出典:デジタル大辞泉(小学館)

国際年の一。2009年(平成21)。地動説を唱えたガリレオ=ガリレイが初めて望遠鏡を使って星を観察したとされる1609年から400年目にあたるとして、国際連合ユニセフ国際天文学連合により定められた。148の国と地域が参加。ガリレオにちなんで月や木星を観察するなど、世界各地で星に親しむ行事が開催された。