出典:デジタル大辞泉(小学館)

《動詞「塞 (せ) く」の連用形から》水を取るため、また、水深・流量の調節のため、川の途中や流出口などに設けて流水をせき止める構造物。