出典:デジタル大辞泉(小学館)

《中国で、唐代に中央から近い県を赤といったところから》王城の地。京都、または、その周辺。

「―のうち、白河のほとり、六勝寺皆やぶれくづる」〈平家・一二〉