出典:デジタル大辞泉(小学館)

地質時代の区分の一。古生代の5番目の紀で、デボン紀のあとの時代。3億6700万年前から2億8900万年前まで。ヨーロッパ・ロシア・北アメリカではこの時代の地層に石炭を多量に含む。巨大なシダ植物が大森林を形成し、両生類が栄え、爬虫類昆虫類が出現。海中では珊瑚 (さんご) ・紡錘虫などが栄えた。