出典:デジタル大辞泉(小学館)

[ト・タル][文][形動タリ]
  1. ひっそりとして寂しいさま。じゃくまく。

    1. 「人居を遠く離れた―たる別世界にも」〈柳田・山の人生〉

  1. 心が満たされずにもの寂しいさま。じゃくまく。

    1. 「斯ういう―たる団欒 (だんらん) の中に」〈漱石行人