出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「戚」は斧 (おの) 、「揚」はまさかりの意》斧とまさかり。斧鉞 (ふえつ) 。転じて、武器。

「其の道十八里が間、干戈―相挟み」〈太平記・一一〉