出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 水の流れをせきとめること。

    1. 「―をして水車がかけてあって」〈有島・星座〉

  1. 水が瀬を押しきって流れること。また、その場所。早瀬。

    1. 「立田川滝の―にはらへつついはひくらすは君が為とぞ」〈古今六帖・一〉