出典:デジタル大辞泉(小学館)

《越王勾践 (こうせん) 会稽山の戦いに敗れ、呉王夫差石淋をなめて病状を医者に報告するという恥に耐え、その後呉を討って仇を報いたという故事から》屈辱を耐え忍んで、復讐の志を成し遂げることのたとえ。