出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)ものの考えかたや行動が、世間からかけ離れていること。世間一般の基準にこだわらずに超然としていること。浮き世離れ。「世間離れした話」