出典:デジタル大辞泉(小学館)

説経節が山伏の祭文と結びついたもの。江戸初期に成立、後期には寄席にも進出した。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉