出典:デジタル大辞泉(小学館)

高知市長浜にある臨済宗妙心寺派の寺。山号は少林山。延暦年間(782~806)に空海が創建。初め高福寺、のち慶雲寺と称し、安土桃山時代に月峰が中興して臨済宗となる。長宗我部 (ちょうそかべ) 氏の菩提 (ぼだい) 寺。四国八十八箇所第33番札所。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉