出典:デジタル大辞泉(小学館)

律令制で、絶戸口分田。官に返納しないで、隠れて耕作するものが多かった。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉