せっ‐し【切枝/×截枝】 の意味

  1. 樹木の枝を切りとり、切り口に新しい枝を発芽させること。
  • 名詞