ぜったい‐おんど〔‐ヲンド〕【絶対温度】例文一覧 1件

  1. ・・・温度の観念でも昔の触感によった時代から特殊物質の膨脹によった時代を経て今日の熱力学的の絶対温度に到着するまでの径路を通覧すれば、ある時代に夢想だもできぬような考えが将来に起こりうる事は明らかである。もっと新しい例を取れば質量に関する観念があ・・・<寺田寅彦「物理学と感覚」青空文庫>