出典:デジタル大辞泉(小学館)

eclecticism》相異なる哲学・思想体系のうちから真理あるいは長所と思われるものを抽出し、折衷・調和させて新しい体系を作り出そうとする立場。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉