出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 笑いころげること。「抱腹絶倒」

    1. 「覚えず―し」〈志賀重昂・日本風景論〉

  1. 極度の驚きや悲しみなどのために、倒れそうになること。

    1. 「かやうのことを見せたらば、―すべきぞ」〈中華若木詩抄・上〉