出典:デジタル大辞泉(小学館)

服部嵐雪 (はっとりらんせつ) 系統の俳諧の流派。榎本其角 (えのもときかく) 江戸座に対し、俳風は平明・温和。桜井吏登 (さくらいりとう) 大島蓼太 (おおしまりょうた) らの活躍で天明期(1781~1789)には江戸俳壇で最大の勢力をもった。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉