出典:デジタル大辞泉(小学館)

唐津焼の一。白色釉 (ゆう) の明るい調子や素地 (きじ) が瀬戸に近いところからの名。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉