出典:デジタル大辞泉(小学館)

いい悪いを論議している段階ではない。ほかにどうしようもない。しかたがない。是非に及ばず。

「丸腰でなければ奥へ通さぬ御法度とあれば―◦ず」〈浄・反魂香