せ‐むし【傴僂】 の意味

  1. 《昔、背に虫がいるためと誤信したことからという》背骨が弓なりに曲がり、前かがみの体形になる病気。