出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]不満足ながら、これだけでもと願う事柄。せめてものこと。「被災地へせめての事に見舞い金を送る」