セロハン【(フランス)cellophane】 の意味

  1. 《「セロファン」とも》セルロースを処理して得られるビスコースを細長いすきまから硫酸の凝固液中に押し出して作った、透明で薄膜状のもの。包装紙として使用。もと商標名で、セルロースと透明の意のフランス語を合成した名。

セロハン【(フランス)cellophane】の慣用句

  1. セロハンテープ【cellophane tape】
    • [補説]セロテープは商標名。