(せん)に一つ の意味

  1. 多くの中のわずか一つ。きわめてまれなことにいう。万に一つ。「千に一つの勝ち目もない」