出典:デジタル大辞泉(小学館)

万葉集の研究書。1巻。仙覚著。建長5年(1253)後嵯峨院に奉った奏覧状を中心に、無点歌152首に新点を加え、万葉集の歌体や訓点などについて述べたもの。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉