出典:デジタル大辞泉(小学館)

禅における無我の境地から出る働き。禅僧が修行者などに対するときの、独特の鋭い言葉または動作。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉